« 丹念な点検 | トップページ | 外貨準備高分散化は考えず(ロシア) »

2006.11.27

対米ユーロ価格の上昇に警戒

 ブルトン経済財務産業相(フランス)の発言(27日)

 最近、ユーロに対し米ドルが売られて安値傾向の動きがあることに強く警戒する必要があるとの認識を示した。

 また、27日夜に開かれるユーロ圏財務相会合でユーロの価格水準について協議すると述べた。

 フランス経済については、第3Q期は低迷したが、今年の経済成長率は2.0─2.5%になるとの見方を確認しており、景気鈍化の気配が感じられないことから欧州経済域内取引にとってはユーロ価格水準の問題はないし、価格上昇による原油価格の実質的な値下がりの教授を受ければ持続的な経済発展が約束されるのではないだろうか。

 

« 丹念な点検 | トップページ | 外貨準備高分散化は考えず(ロシア) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12848539

この記事へのトラックバック一覧です: 対米ユーロ価格の上昇に警戒:

« 丹念な点検 | トップページ | 外貨準備高分散化は考えず(ロシア) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ