« 円が売られれば、利上げが近づくのでは... | トップページ | インフレは低下し米国の経済は軟着陸可能 »

2006.12.11

中国の積極的な対応の詳細は?

 周小川総裁(中国人民銀行)の発言(11日)

    

11日北京で開かれた会議において

 今週、訪中が予定されるポールソン財務長官(米国)について

   前向きかつ積極的に対応する

と述べた。
 周総裁は、

   

中国と米国は戦略的関係を高められるような討議を行う。

   われわれは両国の貿易収支も含めたさまざまな問題を話し合う

と語ったが、積極的な対応の詳細は明らかにしなかった。

 ただ、米国上下議会が民主党が多数派を占めることから貿易黒字に対する圧力は当然ながら高まり経済的な制裁動議が出されるかもしれないことから、国内の需要拡大策やアフリカ、南米の資源開発などに黒字で貯めた余剰の米ドルを使用することが考えられる。

« 円が売られれば、利上げが近づくのでは... | トップページ | インフレは低下し米国の経済は軟着陸可能 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13028965

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の積極的な対応の詳細は?:

« 円が売られれば、利上げが近づくのでは... | トップページ | インフレは低下し米国の経済は軟着陸可能 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ