« アストロロジー | トップページ | 円売りの動きも... »

2006.12.04

狼の戦法

 アーロン・ボースキー氏(ヘッジファンドを運営者)は中国国当局に対し、同国の株式市場により多くの国外ファンドが投資できるよう、嘆願書を提出するようだ。

 同市場は今年、4000億ドル(約46兆 2340億円)以上も拡大しており、金のなる木を柵の外から眺めることから、狼が餌を求め中に入ろうとしている感じだ。

  ボースキー氏によれば、中国では50億ドル以上の資産がなければ適格外国機関投資家(QFII)制度の適用を申請できないため、多くのヘッジファンドが同国の株式市場から閉め出されている。

 小規模資本が束になると動きが早く、鉄火場状態に陥るリスクがあるだろう。

 

« アストロロジー | トップページ | 円売りの動きも... »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12932697

この記事へのトラックバック一覧です: 狼の戦法:

« アストロロジー | トップページ | 円売りの動きも... »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ