« 金融派生商品CDSの市場への上場で金融機関は大きく利益を失う可能性があるようだ | トップページ | ユーロ高は経済におってプラス(欧州委員長) »

2006.12.13

ドイツの景気は拡大予想

 キール大学世界経済研究所(IFW ドイツ6大経済研究所の一つ)のリポート

  2007年は、企業のリストラ(計画)や賃金の落ち着きを考えると景気回復が持続し失業率が低下し続ける可能性が大きい。景気拡大は08年まで持続する可能性が大きいとして07年のドイツ成長率予想を

     2.1%(8月時点 1.0%)

に上方修正した。
 ただ、08年は1.8%に減速するとみている。

 また、欧州中央銀行(ECB)の金融政策については、政策金利が07年春には0.25%ポイント引き上げられた後、08年末までは据え置かれると予想している。

 

 

« 金融派生商品CDSの市場への上場で金融機関は大きく利益を失う可能性があるようだ | トップページ | ユーロ高は経済におってプラス(欧州委員長) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツの景気は拡大予想:

« 金融派生商品CDSの市場への上場で金融機関は大きく利益を失う可能性があるようだ | トップページ | ユーロ高は経済におってプラス(欧州委員長) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ