« システムリスク | トップページ | インフレ目標は有益 »

2006.12.02

豪雪

 米国シカゴ(イリノイ州)など中西部の広範な地域が、11月30日夜から1日朝にかけて、この時期としては

    記録的な大雪と暴風雨

に見舞われ、交通事故が多発したうえ航空便多数が欠航となり、学校も相次いで休校になるなど大きな影響が出ているようだ。

 気象状態が暖冬な日本も寒波到来の動きになるかも知れず、原油価格特にヒートオイルの動向によっては加ドルが資源関連国として優位になり再び大きく跳ねることも予想される。
 ただ、OPEC総会を睨んだ動きから原油価格はバレル63ドルまで一時上昇してきており、要人発言から見ればこの価格帯での減産をする可能性も少ないことから思惑通りには加ドルが動かないこともあり、売り継続で底値を確認する動きのままかもしれない。

 

« システムリスク | トップページ | インフレ目標は有益 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12900388

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雪:

« システムリスク | トップページ | インフレ目標は有益 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ