« 中古住宅市場が最悪期を離脱(米国) | トップページ | 銀行破綻を懸念(米国) »

2006.12.12

早急は進展は...

 ポールソン米財務長官は11日、今週北京で行われる

    米中戦略経済対話

を前に、中国・人民元改革や米中経済関係の早急な進展を求める声を牽制した。

 ワシントンでのスピーチにおいて

 ワシントンでは早急な答えが求められる傾向にある。今週行われる対話、さらに今後の対話についても、長期にわたる協調関係の構築を目指す点を視野に入れる必要がある

と述べた。

 ポールソン長官のほか、バーナンキFRB議長、グティエレス商務長官らは14-15日に中国政府高官らと協議する予定となっており注目したい。

 

« 中古住宅市場が最悪期を離脱(米国) | トップページ | 銀行破綻を懸念(米国) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13038437

この記事へのトラックバック一覧です: 早急は進展は...:

« 中古住宅市場が最悪期を離脱(米国) | トップページ | 銀行破綻を懸念(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ