« 融資計画の取り消し | トップページ | 金融政策について議会でFRB議長が証言予定(2月14日から) »

2007.01.13

インフレ期待を低水準で維持することは有益

 クアデン総裁(ベルギー中銀)の講演(12日)
   欧州中央銀行(ECB)理事会メンバー

    メルシュ総裁(ルクセンブルク中央銀行)
    ニコラス・ガルガナス総裁(ギリシャ中銀)とともに

   要  件  ルクセンブルク中銀主催のセミナーで講演

(発言概要)

 インフレ期待を低水準で維持することが経済成長と雇用創出に寄与するとの考えを示した。

 3総裁はユーロ圏各国が財政および市場の包括的改革を実施していく必要があると強調した。

 中央銀行はインフレ期待の抑制によって経済を支援する役割を担っており

     インフレ期待の抑制

は一段の経済成長と雇用創出を助長すると指摘した。

 長期金利は低水準で、経済見通しは改善したとの見方を示した。

 経済状況の改善を改革先延ばしの口実とするべきではなく、改革を実行し一段の効果を上げる機会と捉えるべきだと指摘した。

 

« 融資計画の取り消し | トップページ | 金融政策について議会でFRB議長が証言予定(2月14日から) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13473547

この記事へのトラックバック一覧です: インフレ期待を低水準で維持することは有益:

« 融資計画の取り消し | トップページ | 金融政策について議会でFRB議長が証言予定(2月14日から) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ