« 温暖化加速で豪ドルは? | トップページ | 銀行間取引金利の公表(中国) »

2007.01.03

ワクチン原液

 厚生労働省は3日までに、新型インフルエンザの発生に備えて国内ワクチンメーカー4社が

    計 1,000万人分を目標

に製造しているワクチンの原液を国費で買い上げ、備蓄する方針を固めた。

 この購入費として2006年度の補正予算案に計45億円を計上した。

 

 ワクチンは、東南アジアで鳥から人に感染した高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)を基に製造している。
 国の新型インフルエンザ対策行動計画は、H5N1型が変異して人に感染しやすい新型インフルエンザが発生した場合に、このワクチンを医療従事者や社会の機能維持に欠かせない人たちに緊急接種することを想定している。

 メーカーは、04年にベトナムで採取されたウイルスと、05年にインドネシアで採取されたウイルスを基に、2種類のワクチン計1000万人分の製造を進めており、2月ごろに完成する見通しとなっている。

 参  考

   厚生労働省 
   国立感染症研究所 感染情報センター

 

« 温暖化加速で豪ドルは? | トップページ | 銀行間取引金利の公表(中国) »

新型インフルエンザ など」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13319087

この記事へのトラックバック一覧です: ワクチン原液:

« 温暖化加速で豪ドルは? | トップページ | 銀行間取引金利の公表(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ