« 側近の逮捕(英国) | トップページ | トウモロコシの需要と供給 »

2007.01.20

未承認の軍事攻撃の権限はない(リード上院院内総務)

 リード上院院内総務(米国 民主党)の記者会見(19日)

 ブッシュ大統領はイランへの武力の威嚇を進めているが、対イラン政策について議会の承認を事前に得ずに軍事行動を起こす権限はないと述べた。

 ブッシュ政権がイラン攻撃に踏み切らないよう強く戒めた。

 イランがイラクの不安定化を助長しているのは事実だとしても、イランと米国との間において意思疎通が不可能なわけではない。
 われわれは敵とも対話しなければならないと主張し、イランとの直接対話を促した。

 

イラクへの増派問題も共和党からの反対者も加わっており、四面楚歌の流れになりかけていることから支持率向上の手段を制限され末期的な環境になってきた感じ。
 
 為替への影響も大きくなると見られ、米国の軍事予算が月1兆円を計上していることから財政への悪影響が懸念される。財政赤字が拡大する懸念があり米ドルは売りスタンスだが、米国債券の所有割合が高い円も当然売りの対象となるため円中心で考えれば米ドルの変化は少なそうだ。

 逆に欧州通貨やオセアニア通貨は底堅く推移する可能性が高そうだ。
 
 

« 側近の逮捕(英国) | トップページ | トウモロコシの需要と供給 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13583716

この記事へのトラックバック一覧です: 未承認の軍事攻撃の権限はない(リード上院院内総務):

« 側近の逮捕(英国) | トップページ | トウモロコシの需要と供給 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ