« 緩やかな経済成長 | トップページ | 切羽詰った状況(豪) »

2007.01.30

欧州要人は円安を懸念

 ユンケル首相兼財務相(ルクセンブルグ)の発言(29日)
    ユーロ圏財務相会合のユーログループ議長

 円安に対し非常に懸念していると発言した。

 シュタインブリュッ ク財務相(独)の発言(29日)

 7ヵ国財務相・中央銀行総裁会議(G7 2月9-10日開催)声明で円安表記を推進する発言を行なった。

 

 欧州要人の発言を受け、米ドル円は約20p下 げた流れになっている。

 なお本日JMT3時から欧州では、ユーロ圏財務相会合(ECOFIN)がブリュッセルで開催されており、G7に向けた意識統一が図られることから休憩時などに流れる要人のコメントにも注意が必要だろう。

« 緩やかな経済成長 | トップページ | 切羽詰った状況(豪) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13713020

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州要人は円安を懸念:

« 緩やかな経済成長 | トップページ | 切羽詰った状況(豪) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ