« FRB議長の右腕、辞任か? | トップページ | NZ小売業は堅調 »

2007.01.19

バイオマス化の影響からトルティーヤ急騰

 メキシコ人の主食であるトルティーヤの価格が急騰している影響からメキシコ銀行(BOM)が利上げに踏み切る可能性が取り沙汰されている。

 次回金融政策決定会合1 月26日後の2月23日会合で利上げに踏み切ると予想される。仮にBOMが利上げを行なえば、2006年4月21日以来となる。
 コーンが燃料としてエタノールに転用されることが多くなり、食材としてトルティーヤの需要に供給が追いつかなくなっている影響から足もと2週間でトルティーヤの価格は60%も急騰した。

 メキシコ連邦競争委員会は「構造的な問題がある」とした上で、コーンの価格急騰が独占禁止法に違反するか調査する方針を打ち出している。

 

« FRB議長の右腕、辞任か? | トップページ | NZ小売業は堅調 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13569833

この記事へのトラックバック一覧です: バイオマス化の影響からトルティーヤ急騰:

« FRB議長の右腕、辞任か? | トップページ | NZ小売業は堅調 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ