« ユーロ圏財務省会合が開催中 | トップページ | 年末までに景気後退局面に入る »

2007.02.27

ヘッジファンド規制は先送り

 バイズ 理事(FRB)の講演(26日)

   場  所  ニューヨーク
   要  件  バーゼルIIについて

(発言概要)

 金融機関からの要請を考慮し、09年1月まで導入を 見送る可能性を検討すると発言した。
 当初、米国は08年からの導入を目指していたが、負担増を懸念する米国系大手金融機関に配慮したみたいだ。

 また、米国会計検査院(GAO)がバーゼルIIの規制について曖昧と 判断した点を承知しているともコメントしている。

 なお、バーゼルIIとは銀行資本における新規制のことで、資本規制の基盤となり、ヘッジファンド(HF)などオルタナティブ投資へのリスクウェイトを制限する内容が含まれている。

 

« ユーロ圏財務省会合が開催中 | トップページ | 年末までに景気後退局面に入る »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14063815

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッジファンド規制は先送り:

« ユーロ圏財務省会合が開催中 | トップページ | 年末までに景気後退局面に入る »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ