« ボディーブロー | トップページ | グローバリゼーションの現れ »

2007.02.28

株価下落が止まれば...

 中国株の急落で為替相場における高水準にある円キャリーによるリスクを回避の動きが一気に強まったことが、直接的な引き金になったようだ。

 今日は、落ち着いた動きで昼間は下落基調は一旦止まった。

 1月米 耐久財受注が昨夜(27日)発表されたが、設備投資動向の参考とされる非国防資本財受注が過去最大の減少率を記録した影響が景気への不透明感を強めたことや、アフガニスタンで27 日、チェイニー米副大統領が前日に宿泊した米軍基地付近で自爆攻撃が発生するなど、アフガニスタンやイラン関連の問題に注目が集まり、地政学的リスクが高まった影響も無視できない動きで、好調な指標は参考程度で買い支えにもならなかった。

« ボディーブロー | トップページ | グローバリゼーションの現れ »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14079933

この記事へのトラックバック一覧です: 株価下落が止まれば...:

« ボディーブロー | トップページ | グローバリゼーションの現れ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ