« ロシアの外貨準備の多様化 | トップページ | 金融政策委員会(MPC)の議事録(英国) »

2007.02.21

デフォルトに陥る確率が上昇

 バイ ズ理事(FRB)の講演(20日)

    デューク大学での講演

(発言概要)

 サブプライム住宅ローン市場について 保証基準が低下し、借り手による支払い延滞の増加を招いていることから

      非 常に問題含みの状況

にあるとの認識を示した。         

 インセンティブ制度を導入している一部の金融機関は、収 入確認や住宅査定などを含め、借り主の支払い能力を考慮していないと指摘した。         

 今の業界では、現実の取引に主眼を置く考え方があり、これ は20年前には見られなかったことであり、顧客に決定を急がせ、他社に流れてしまうのを 防ぐためには、銀行などが融資条件を撤回すると言う行為が目立っていると語った。         

 なお、信用力の低い借り手でも受けられるサブプライム住宅ローンをめぐっては

      債務不履行(デフォルト)に陥る確率

が上昇しており、当局者の間では懸念が高 まっている。 

 

« ロシアの外貨準備の多様化 | トップページ | 金融政策委員会(MPC)の議事録(英国) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/13992508

この記事へのトラックバック一覧です: デフォルトに陥る確率が上昇:

« ロシアの外貨準備の多様化 | トップページ | 金融政策委員会(MPC)の議事録(英国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ