« 売り圧力は有るもののサポートラインを割る力は見られない | トップページ | リスクボリューム »

2007.03.15

口座解除は予定立たず

 リービー財務次官(米国 財務省)の発言(14日)

  バンコ・デルタ・アジア(マカオ)に凍結されている北朝鮮関連口座を解除 するかどうかは同銀が米国の銀 行システムから排除されていることからマカオ金融当局の判断に委ねられると述べた。

      

 同口座に預けられている資金は最大2500万ドル(約29億2275万円と見られる。

 財務省(米国)は2005年、バンコ・デルタが北朝鮮のマネーロンダリング(資 金洗浄)に関与していると指摘した。

 その後、同口座は同銀行の判断で凍結された。

« 売り圧力は有るもののサポートラインを割る力は見られない | トップページ | リスクボリューム »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14267585

この記事へのトラックバック一覧です: 口座解除は予定立たず:

« 売り圧力は有るもののサポートラインを割る力は見られない | トップページ | リスクボリューム »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ