« 会談内容は不明 | トップページ | 米ドルの割合が約半減 »

2007.03.06

要人発言に反応せず

 プール総裁(セントルイス連銀)が講演で

     米景気の後退を確認していない

と述べた。
 また、グロズナー理事(FRB)も講演で

 米国の地方銀行の財務状況は良好であり株価急落を受けても市場は上手く機能している

と発言したものの、 為替市場は小動きの状態で、米ドル円やクロス円が下振れしている程度となっており、特に為替相場への反応は見られない。

 

« 会談内容は不明 | トップページ | 米ドルの割合が約半減 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14155622

この記事へのトラックバック一覧です: 要人発言に反応せず:

« 会談内容は不明 | トップページ | 米ドルの割合が約半減 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ