« 情報の価値が見抜けない | トップページ | NZは利上げしたものの »

2007.03.07

日銀利上げの反対票

 岩田一政副総裁(日本銀行)の会見(7日午後)

    場  所  新 潟市内

(発言概要) 

2月の追加利上げに反対した理由

 賃金、あるいは個 人消費の弱めの動きが見られる。特に、現在、IT部門を中心に生産面で軽度の調整が起こる可能性もある現状では物価上昇率の先行きに不透明性が強いことがある。

 また、現時点では07年度までしか成長率や物価 の見通しを出しておらず、中長期な物価の安定が重要だと考えると、やはりそう した点も含めて展望リポートで丁寧に説明してからでも遅くはない。  

 2月21日の金融政策決定会合で、岩田副総裁 は唯一、反対票を投じた。

 執行部の一員である副総裁が議長提案に反対票を投じ たのは、1998年の新日銀法施行以来、初めてのこと。         

      

 

« 情報の価値が見抜けない | トップページ | NZは利上げしたものの »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14181200

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀利上げの反対票:

« 情報の価値が見抜けない | トップページ | NZは利上げしたものの »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ