« イールドカーブの逆転が解消する見込み | トップページ | 福井俊彦総裁の挨拶文 »

2007.04.16

振り子を戻す力には具体的な数字が必要だが...

 藤井秀人財務事務次官の定例会 見(16日夕)

 為替相場は経済の

     ファンダメンタルズを反映すべきだ

との認識を表明するとともに

     過度の為替相場変動

は経済成長にとって望ま しくないと述べた。         

      

 ただ、具体的な為替水準には言及していないことから市場へのインパクトは全くなかった。

 また、先週末のG7について、会 合では

     相場を一方的に傾けることのリスク

を確認したことを明らかにした。

 
         

« イールドカーブの逆転が解消する見込み | トップページ | 福井俊彦総裁の挨拶文 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14703952

この記事へのトラックバック一覧です: 振り子を戻す力には具体的な数字が必要だが...:

« イールドカーブの逆転が解消する見込み | トップページ | 福井俊彦総裁の挨拶文 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ