« ベージュブックでは拡大ペースが鈍化 | トップページ | ドイツ経済は力強く拡大 »

2007.04.26

産業融資会社(ILC)の問題

 コーン副議長(FRB)の証言(25日)

   要  件  下院金融サービス委員会

(発言概要)

 一般事業会社が産業融資会社(ILC)、いわゆる産業銀行を設立することを認めた

     特例を廃止すべきだ

との見解を示したうえで、ILCの持ち株会社は連邦銀行規制当局の監督下に入る必要があるとも述べた。

 現在は、これらの持ち株会社は銀行業務と一般事業の分離を定める銀行持ち株会社に関する法律の特例扱いとなっている。

 ILC問題については、

    最善の対象方法は抜け穴を縮小するのではなく、ふさぐことだ

と強調した。

 ホーム・デポなど大手小売り業者がILCに関心を高めていることについて米連邦準備制度は警戒を強めている。

 なお、産業銀行の預金は連邦政府に保護されているが、通常の銀行と同じ規制の対象にはなっていない。

 

« ベージュブックでは拡大ペースが鈍化 | トップページ | ドイツ経済は力強く拡大 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14849837

この記事へのトラックバック一覧です: 産業融資会社(ILC)の問題:

« ベージュブックでは拡大ペースが鈍化 | トップページ | ドイツ経済は力強く拡大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ