« 3月の英国のインフレ率の加速は一時的 | トップページ | 15年ぶりに1ポンド=2米ドル »

2007.04.17

人民元相場に対するIMFの見方を歓迎せず(中国紙)

 チャイナ・デーリーの論説(中国国有紙 17日)

 国際通貨基金(IMF)が

  中国はより柔軟な為替政策が必要だ

と主張することは中国の問題に対する干渉だと批判した。

 先日ワシントンで開催されたIMFの国際通貨金融委員会(IMFC)でIMFが為替相場について論議するのは当然だとしつつも、中国と人民元相場に対するIMFの見方を歓迎するわけではないとした。

 中国政府は、人民元の柔軟性に関する急激な動きは、デフレや金融危機を引き起こしかねないと考えている。

 また、人民元に関する米国の批判は政治的なものであり、IMFの一部に米国に同調する意見がみられるのは残念だと伝え た。

 

« 3月の英国のインフレ率の加速は一時的 | トップページ | 15年ぶりに1ポンド=2米ドル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14715039

この記事へのトラックバック一覧です: 人民元相場に対するIMFの見方を歓迎せず(中国紙):

« 3月の英国のインフレ率の加速は一時的 | トップページ | 15年ぶりに1ポンド=2米ドル »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ