« 利上げは年後半からか? | トップページ | ファイアウオールは安全措置のひとつだ »

2007.04.24

為替レートは経済ファンダメンタルズを反映すべき

 リープシャー総裁(オーストリア中央銀行)の発言(24日)
   欧州中央銀行(ECB)理事会メンバー

(発言概要)

 ECBは為替市場の過度な変動は望ましくないと考え ていると表明した。
 中央銀行は為替についてコメントすべきではないが、われわれは外国為替市場の過度な変動には賛同しない。

 4月ワシントンで開かれた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)の共同声明の為替相場に関する記述に言及し

   付け加えることは何もない

と述べた。

 G7声明は為替について、われわれは、為替レートは経済ファンダメンタルズを反映すべきとの考え方を再確認したとしている。

   

« 利上げは年後半からか? | トップページ | ファイアウオールは安全措置のひとつだ »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/14834085

この記事へのトラックバック一覧です: 為替レートは経済ファンダメンタルズを反映すべき:

« 利上げは年後半からか? | トップページ | ファイアウオールは安全措置のひとつだ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ