« 円建て借金の借り換えがタイトになるリスク | トップページ | ミサイル発射観測で円売り »

2007.05.25

利上げに対する批判は現実的ではない

 ビー二・スマギ理事(ECB)の講演(24日)

   場  所  ロンドン

(発言概要)

 インフレ上昇局面では利上げの可能性がある点を示唆し、物価安定への努力こそ金融政策に寄与すると発言した。

 政策金利については、大西洋側のほうが景気が好調であるにも関わらず、短期金利は米国と比較し100bpも下回り非常に低いと指摘した。

 一方、利上げに対する政治・産業界からの批判については

      限定的な経済モデルの見地に立った見方

に影響し現実的でないでない可能性があると反論した。

 同氏は中立的なECBメンバーとして知られる。

 

 (投資の参考にAll About [マネープラン入門]で情報収集)

   
  

« 円建て借金の借り換えがタイトになるリスク | トップページ | ミサイル発射観測で円売り »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15193265

この記事へのトラックバック一覧です: 利上げに対する批判は現実的ではない:

« 円建て借金の借り換えがタイトになるリスク | トップページ | ミサイル発射観測で円売り »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ