« 新疆ウイグル自治区で新たなガス田を発見 | トップページ | 金融サービスの面で、中国が市場改革に前向きな姿勢 »

2007.05.23

米国製品購入・投資契約額は巨額 (米国)

 米中戦略経済対話に合わせて訪米した中国企業代表団の米国製品購入・投資契約額が

   200億ドル(約2兆4300億円)以上

の巨額に上る見通しとなった。

 対米貿易黒字の削減に積極姿勢を見せて、摩擦回避を狙ったとみられるが次の駒は何が出るのか注目したい。
 ただ、中国が米国製品を買い漁る動きは逆に米国のインフレを加速させる懸念が出てくるのではないだろうか。

    

« 新疆ウイグル自治区で新たなガス田を発見 | トップページ | 金融サービスの面で、中国が市場改革に前向きな姿勢 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15176809

この記事へのトラックバック一覧です: 米国製品購入・投資契約額は巨額 (米国):

« 新疆ウイグル自治区で新たなガス田を発見 | トップページ | 金融サービスの面で、中国が市場改革に前向きな姿勢 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ