« 日本の物価下落傾向は10月に収束? | トップページ | インフレに強い警戒 »

2007.06.06

22年ぶりの高値 NZD

 東京時間帯の外国為替市場では、豪ドルの上昇に伴い、連れて買われ上値を追う動きになりNZDが22年ぶりの高値に上昇した。

 NZドルは今年に入り7%上昇しており、BRNZが翌7日 に利上げするとの観測が浮上していることから、NZの高利回り資産の魅力が高まって いる。         

      

 なお、NZ準備銀行は2回の利上げで政策金利を 現在、過去最高の7.75%としている。

 クレ ディ・スイスが金利スワップの翌日物取引を基に算出した指数によれば7日に利上げする確率は38% とみられ前回算出した5月24日時点の確率は17%であり先高感が高まっている。         

      

 NZDの買いの強さは、キャリートレード に対する円資金の流入意欲が活発化し、NZ中銀の追加引き締め観測の高まりが主因ようだ。         

 ただ、

« 日本の物価下落傾向は10月に収束? | トップページ | インフレに強い警戒 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15332926

この記事へのトラックバック一覧です: 22年ぶりの高値 NZD:

« 日本の物価下落傾向は10月に収束? | トップページ | インフレに強い警戒 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ