« サーベイランスの強化(IMF) | トップページ | アンダーパー »

2007.06.19

外貨預金がやってみたい

 外貨預金とは、円を米ドルなどの外国の通貨と交換(外貨買い)して金融機関等に預け入れるものです。 ranking 

 外貨預金は、その外貨を発行している国の金利が適用され、当然ながら利息も外貨でつきます。逆に、外貨で借りれば利子を支払う必要があります。
 日本のようにバブルが崩壊して以降、経済の回復が遅れているということで日本銀行が意識的に超低金利を維持させている日本では人気があります。  ranking 

 ただ、外貨預金での運用損益を特に大きく左右するのはやはり
     相場変動による為替差損益
が生じることを意識する必要があり、これが魅力ともなりますが、逆相となった場合に、リスクが高くなります。

  

   ←応援クリックをお願いします。

 つまり、外貨預金に預け入れたときのレートよりも満期(解約)のときに円安になっていれば、その為替差益も円に換算した場合には手に入れることができます。
 もちろん、円高になれば目減りが大きくなってしまうことになり、利息以上の損失も発生してしまいます。 ranking 

 ただ、外貨預金では交換手数料が片道1円程度と高く設定している金融機関等が多いこともあり、高金利だといってもなかかな思ったような利益が出ません。これは、現金を紙幣等の形で移動させるため人件費や保管費用、警備費用等の間接費用等がひつようとなるなど取り扱いに手間がかかることが原因とも考えられます。 ranking

 

   ○ 外国為替取引について 相場の心得
   ○ 取引の感覚を養うにはどうしたらいいのかな?
   ○ ポジションとはどんな意味ですか?

 

 

« サーベイランスの強化(IMF) | トップページ | アンダーパー »

はじめてのFX CFD BO」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16317874

この記事へのトラックバック一覧です: 外貨預金がやってみたい:

« サーベイランスの強化(IMF) | トップページ | アンダーパー »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ