« OPECの原産措置は可能か | トップページ | 円軟化はいつまで続くか »

2007.06.04

米ドルは底割れ

 米ドルはGMT12時40分過ぎから売りが優勢となりサポートラインを割り込んで下落し始めました。
 ここから先121円60銭付近で買い支えられないと未明には121円40銭付近まで値を消すかもしれません。

 欧米投資家はキャリートレードの巻き戻しで株価急落によるリスクを回避するため、最近では円安を問題視する動きは影を潜めている感じがします。

« OPECの原産措置は可能か | トップページ | 円軟化はいつまで続くか »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15316012

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドルは底割れ:

« OPECの原産措置は可能か | トップページ | 円軟化はいつまで続くか »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ