« イングランド銀行は金利据え置き | トップページ | ドルペッグ制の是非を検討? »

2007.06.07

人民元下落でスピード調整

 中国外国為替取引では、人民元が米ドルに対し 下落し10カ月ぶりの大幅な下げとなった。

 中国人民銀行が人民元の一段高を見 越した

      投機を抑えるため

に市場介入するとの観測が広がっており、中国が短期間 に大幅な人民元高を容認しそうにないとの観測が背景にあるようだ。

 大きな値振れは経済への為替メリットの浸透を妨げる働きが強く出るためのスピード調整的な動きが出た感じだ。

  
         

« イングランド銀行は金利据え置き | トップページ | ドルペッグ制の是非を検討? »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15348742

この記事へのトラックバック一覧です: 人民元下落でスピード調整:

« イングランド銀行は金利据え置き | トップページ | ドルペッグ制の是非を検討? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ