« イランのエネルギー関連企業の株式売却 | トップページ | 新興市場債券相場の下落で円売りの流れ »

2007.06.13

為替相場操作国

 米国財務省は13日、半期為替報告書を発表する。

 同報告書では為替相場を操作している国を認定するかどうか注目されているが、ポールソン財務長官はアトランタで開催された会議で中国は人民元相場について一段の柔軟性を示す必要があるとはつげんしたものの同報告書の内容に関するコメントは控えた。

 報告書で中国に対する牽制をする表現があれば人民元を買う流れと円買いが出てくるかもしれない。

« イランのエネルギー関連企業の株式売却 | トップページ | 新興市場債券相場の下落で円売りの流れ »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15413664

この記事へのトラックバック一覧です: 為替相場操作国:

« イランのエネルギー関連企業の株式売却 | トップページ | 新興市場債券相場の下落で円売りの流れ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ