« 小麦相場上昇 | トップページ | 名目的な物価は上がりにくい(日銀総裁) »

2007.06.19

IMFがガイドライン改定

ラト専務理事(IMF)の講演(18日)

   場  所  モントリオール

 

(発言概要)

 IMFが新たに作成したガイドラインで採用された文言を用いて、加盟185ヵ国に対し

    外的不安定さ(external instability)

を与える為替政策を回避するよう呼びかけた。このガイドライン改定は30年ぶりの改訂だという。


 新たなガイドラインでは、国際的社会で受け入れられる、あるいは受け入れられない為替政策について明確に示していると指摘した。

 これまでのガイドラインでは

     不公平な競走上の優位性(unfair competitive advantage)

をもって為替相場を操作しないよう求めていた。

 一方、無秩序な状況(disorderly conditions)にある場合の介入を容認していた。

 米国財務省は13日、半期に一度の為替報告書を公表した際、中国を為替操作国と認定しなかった。

 一方では、中国の人民元が過小評価されている(undervalued)とし、人民元を引き上げる必要性を示していた。

  

« 小麦相場上昇 | トップページ | 名目的な物価は上がりにくい(日銀総裁) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15485866

この記事へのトラックバック一覧です: IMFがガイドライン改定:

« 小麦相場上昇 | トップページ | 名目的な物価は上がりにくい(日銀総裁) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ