« 中国製練り歯磨きの輸入差し止め (米国) | トップページ | ユーロ相場は経済を反映 »

2007.06.02

円安・円高とは どんな状態を言うの?

 マスコミなどでよく耳にする言葉ですが、米ドルを例に説明しましょう。

  現在、1ドル=110円の為替レートが1ヶ月後に1ドル=120円になったとすると、今まで110円を出して1ドルと交換できたものが、120円出さないと1ドルと交換できないことになります。

 これは円に対するドルの価値が上がったということです。
 このような動きをドル高円安になったと言います。ranking 

 逆に1ドル=120円のレートが1ヵ月後に1ドル=100円になったとすると、今まで120円を出して1ドルと交換していたものが100円で1ドルと交換できるようになります。

  つまり、円に対するドルの価値が下がったということになります。

 このような値動きをドル安円高になったと言います。ranking 

 原油取引を考えた場合でも購入する人や量が多ければ、売り手は価格を上げるという方法をとる場合や買い手がどうしても手に入れたいということであれば価格を引き上げて購入を申し込みます。
 ですから円高は円の価値が高く持ちたいという人が多くいる人気のある状態で、逆に円安は円の価値がない、人気が無くなるということと同じです。ranking 

  

    ○ 投資の配分方法
    ○ 為替取引の時間帯
    ○ 外国為替市場の流動性は?

     

« 中国製練り歯磨きの輸入差し止め (米国) | トップページ | ユーロ相場は経済を反映 »

はじめてのFX CFD BO」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16317816

この記事へのトラックバック一覧です: 円安・円高とは どんな状態を言うの?:

« 中国製練り歯磨きの輸入差し止め (米国) | トップページ | ユーロ相場は経済を反映 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ