« イラン国内で混乱 | トップページ | スイス国立銀行(中央銀行)の四半期報告 »

2007.06.28

インフレ率は変わりやすい

キング総裁(イングランド銀行)の証言(28日)

    要  件  英国 議会で証言

           「英経済と政策金利について」

(発言概要)

 インフレ見通しのリスクはマネーと信用が急速な増加を続 けていることなど依然上振れにある。

 また、企業の値上げ意欲が強まっていることが特に不透明要因となっている。

 ただ、賃金圧力が上昇する兆候はまだ見られない。

 企業がエネルギーコストの上昇 を価格に転嫁させようとして値上げを望むのなら、エネルギー価格が安定すれば 値上げの公算も後退するだろう。         

      

 これまでの生産の伸びは、利上げを乗り切る力があることを示してきた。

 成長は非常 に安定的であることが分かったがインフレ率は非常に変わりやすい。

 ガス料 金や電気料金の値下がりが家計に反映し、インフレ率は急速に低下し始めた。昨 年は対照的に急上昇した動きとは逆になっている。

 
         

« イラン国内で混乱 | トップページ | スイス国立銀行(中央銀行)の四半期報告 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15585711

この記事へのトラックバック一覧です: インフレ率は変わりやすい:

« イラン国内で混乱 | トップページ | スイス国立銀行(中央銀行)の四半期報告 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ