« 巨額の対米貿易黒字で無条件で操作国と認定? | トップページ | ユーロ圏の良好な経済環境 »

2007.06.14

金融政策の緩やかな引き締め

 温家宝首相(中国)の発言(14日)

 景気が過熱するのをしっかりと防ぐために、マネーサ プライと固定資産投資の伸びを抑えるため金融政策の

      緩や かな引き締め

が必要だとの考えを示した。         

      

 なお、引き締めの時 期には触れなかった。         

      

 中国人民銀行は今年に入り2回の利上げを実施。預金準備率を5回引き上 げている。         

      

 温首相は13日夜に政府ウェブサイトに掲載された文書で、中国は依然とし て経済に

    大きな問題

を抱えているとして

    鉱工業生産と貿易黒字の急激な 拡大
    急速な投資の伸び
    過剰流動性
    インフレ圧力の高まり
    エネルギー保 全の困難

を指摘していた。

  
         

« 巨額の対米貿易黒字で無条件で操作国と認定? | トップページ | ユーロ圏の良好な経済環境 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15431889

この記事へのトラックバック一覧です: 金融政策の緩やかな引き締め:

« 巨額の対米貿易黒字で無条件で操作国と認定? | トップページ | ユーロ圏の良好な経済環境 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ