« プロフィット・テイク (profit-take) | トップページ | ベア (bear) »

2007.07.09

分散投資

 手持ち資産を将来に向け殖やす努力をすることは必要です。
 増やすといっても一か八かのギャンブルをするわけではありません。

 預貯金など低利の金融商品は、そのまま預け入れをすれば安全ですがインフレになれば価値の向上が少ないためリスクが大きくなります。
 そのため、お金にもっと働くための資産運用が必要になります。

 資産運用のコツは多くの運用先に分散して投資することが安全の上から必要となります。

 資産運用の投資先として株式や債券、不動産や貴金属など、私たちのまわりにはいろいろな投資先があ ります。

 資産運用の基本的な考え方は

    バランスよく、いろいろなもので運用する

ということ。これを「分散投資」といいます。この分散投資先の配分割合をポートフォリオと呼んでいます。
 ポートフォリオは経済情勢によって配分率を変化させリスクに強い組み合わせを考えていく必要があります。
 頑固に組み合わせを変えないというスタンスがリスクを少なくするといった流れが突然変わる場合があるため注意しなければなりません。

« プロフィット・テイク (profit-take) | トップページ | ベア (bear) »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16319220

この記事へのトラックバック一覧です: 分散投資:

« プロフィット・テイク (profit-take) | トップページ | ベア (bear) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ