« リスクマネーが安全な国債に回帰(英国) | トップページ | 肥満解消で経済を救うかも »

2007.07.03

ユーロ経済拡大

 トルコ統計局の発表(2日)

 2007年第1Q期の国内総生産(GDP)は

    前年前期比 △ 6.8% (前期 △  5.2%)

と加速した。
 欧州連合(EU)向け輸出が過去最大となり、政府支出が増加したのが要因で、21四半期連続の景気拡大となっている。

 欧州諸国はトルコ製輸出製品の約60%を受け入れており、1-3月期も自動車や冷蔵庫などの出荷が順調だった。 
 なお、3月の輸出高は89億ドルと、過去最高を記録した。

 欧州ユーロ経済圏の拡大は続いており、域内でのユーロの価値が高くなっていることから周辺国での外貨準備の構成にも影響が強まりそうだ。

« リスクマネーが安全な国債に回帰(英国) | トップページ | 肥満解消で経済を救うかも »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15633936

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ経済拡大:

« リスクマネーが安全な国債に回帰(英国) | トップページ | 肥満解消で経済を救うかも »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ