« サンフランシスコでも地震 | トップページ | 脆弱な構造 »

2007.07.21

サブプライムモーゲージ市場の問題

 プール総裁(米国 セントルイス地区連銀)の発言(20日)

   要  件  不動産関係者の会合

(発言概要)

 連邦準備理事会(FRB)がサブプライムモーゲージ市場の問題を注視していることを認め、その一部理由として

  経済全体に影響を与えるほど同市場の規模が大きい点

を指摘した。    

 非プライムモーゲージ市場は06年の契約額が約1兆ドルとなっており、住宅建設活動全体や消費支出に影響を与えるような大規模なものであることは明確となっている。

 

 ただ、サブプライムモーゲージ市場の問題がどの程度明確に経済全般に影響するかについては言及しなかった。

 

« サンフランシスコでも地震 | トップページ | 脆弱な構造 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15830592

この記事へのトラックバック一覧です: サブプライムモーゲージ市場の問題:

« サンフランシスコでも地震 | トップページ | 脆弱な構造 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ