« 安全確保 | トップページ | リスクマネーに楽観的見方 »

2007.07.19

潜在的な問題

 バーナンキ議長(FRB)の発言(18日)

  場  所  下院金融委員会で証言後の質疑
  要  件  中国人民元について

(発言概要)

 人民元相場が変動相場制になり、上昇するのは中国の利益にかなうもので、柔軟な為替レートがなければ、独立した金融政策を運営するのは不可能だ。
 中国は若干のインフレと一部の資産価格変動でいくつかの課題を抱えているが、これは中国の金融システムでの過剰流動性を反映している可能性があり、この先の潜在的な問題となる。

 人民元相場の水準は経済を根本的にゆがめ、輸出セクターへのリソース流入を促しているため、中国経済は、より国内市場に向けた生産を拡大させる必要がある。
 中国以外の市場により適応し、人民元相場を変動させることは一つの方法となる。

 中国の国内消費を促すために、さらなる構造的措置を講じる必要があると見ている。

   

« 安全確保 | トップページ | リスクマネーに楽観的見方 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/15806964

この記事へのトラックバック一覧です: 潜在的な問題:

« 安全確保 | トップページ | リスクマネーに楽観的見方 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ