« インパクト・ローン Impact loan  (為替取引用語) | トップページ | 新大陸ワインの増加でEUは生産調整 »

2007.08.04

BSCは最悪期を乗り越えつつある

 ベアー・スターンズ(BSC)は3日、現在の信用収縮を受けた金融市場の混乱を乗り越えつつあるとの見解を示した。    

 BSCのモリナロ最高財務責任者(CFO)は、リスク回避に伴う債券市場の混乱は、1980年代の株式市場の下落やITバブル崩壊以上の出来事かもしれないとの見方を示した。

   

 アナリストとの電話会見で最近の債券市場混乱について話したもので、

   わたしが見た過去22年間のなかで最悪

な出来事だとし、過去8週間の債券市場環境はかなり極端であり、今回の出来事が1990年代後半の債務危機などの事態に比類するとの見方を示した。

   

 同氏の発言で、NY株式市場では売りが勢いを増したため急落し、リスクマネーの回避として債券が買われ、米ドルは主要通貨に対して売り込まれた。

  

« インパクト・ローン Impact loan  (為替取引用語) | トップページ | 新大陸ワインの増加でEUは生産調整 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16005279

この記事へのトラックバック一覧です: BSCは最悪期を乗り越えつつある:

« インパクト・ローン Impact loan  (為替取引用語) | トップページ | 新大陸ワインの増加でEUは生産調整 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ