« トリシェ総裁が午後9時30分に記者会見(予告) | トップページ | 委託介入 Acting intervention  (為替取引用語) »

2007.08.02

ハードランディング (Hard landing)

 過熱した経済状態が、様々な矛盾等が一気に噴出し、急激に次の状態に移行すること。  経済が過熱しバブル状態になったところから底が抜けたようにドラスティックに崩壊すること。

 歴史的に見ると、経済にバブル状態が発生すると、それがある時期からドラスティックに崩壊して経済に大きな悪影響を及ぼす形になって収束することが多い。

 バブル経済がハードランディングすると、実体経済に大きな悪影響を及ぼし、それが長引いてしまう。そこで、バブル状態が発生している時に、その状態を少しずつ沈静化させて、ドラスティックな崩壊現象が起こることを防ぐことをソフトランディングという。

« トリシェ総裁が午後9時30分に記者会見(予告) | トップページ | 委託介入 Acting intervention  (為替取引用語) »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16689859

この記事へのトラックバック一覧です: ハードランディング (Hard landing):

« トリシェ総裁が午後9時30分に記者会見(予告) | トップページ | 委託介入 Acting intervention  (為替取引用語) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ