« 金利環境の変化はリターンへの影響大 | トップページ | スイス経済の不透明感が増している »

2007.08.29

ECBは利上げを見送るべき

(ロイターとのインタビュー)

 ドイツIFO経済研究所のエコノミスト、Hans Guenter Russ氏の発言(28日)

 ドイツ企業は、サブプライムモーゲージ問題による影響を受けて いるが、今のところ

     センチメントへの深刻な影響

はみられていないと見ているようだ。    

 サブプライム問題によう影響はあるが、企業の見通しは崩壊してはいないと語った。

 その上で、信用収縮がどのような影響を及ぼしているかについて言及するのは時期尚早だと指摘した。

   

 また、欧州中央銀行(ECB)は当面、利上げを見送るべきだとの見方を示した。

  

« 金利環境の変化はリターンへの影響大 | トップページ | スイス経済の不透明感が増している »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16267875

この記事へのトラックバック一覧です: ECBは利上げを見送るべき:

« 金利環境の変化はリターンへの影響大 | トップページ | スイス経済の不透明感が増している »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ