« 金融市場の動向に多大な注意 | トップページ | 気候変動問題 »

2007.08.28

米ドルは揉み合い

 米ドルは115円前半での揉み合いで推移している。

 本邦金融機関等の投資家からの買いが断続的に持ち込まれて底堅さが感じられる相場付きとなっているたが昼に入りややボトムが緩んでいる。

 売り買いは交錯しており、日経平均株価が小康状態という状況では買いが入りレジスタンスとなっている116円を抜けるにはパワーが不足している感じ。

 市場の流動性は依然として薄く、株価を眺めて神経質な商いが続いている。

« 金融市場の動向に多大な注意 | トップページ | 気候変動問題 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16265263

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドルは揉み合い:

« 金融市場の動向に多大な注意 | トップページ | 気候変動問題 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ