« ECBは利上げを見送るべき | トップページ | 物価統制の強化 (中国) »

2007.08.29

スイス経済の不透明感が増している

ジョルダン理事(スイス国立銀行 中央銀行)の発言

 スイス経済の見通しはこれまでのところ良好だが、最近のクレジット市場の混乱で同国経済の見通しは不透明になった。    

 金融市場全体の環境が不透明になったため、不透明感が増している。

 スイス経済の成長は力強いく、これまでのところ大きな変化の兆候はまだ見られない。ただ過去数週間、金融市場には衝撃が走っており、当然、影響を見極める必要がある。

 短期金融市場については、翌日物や1週間物レポなど期間の短いものは状況が改善したが、期間が長めの物はまだ正常化していないと指摘した。

     短期金融市場の機能はまだ正常化していない。

 これは金融機関の間に若干の不信感が残っているためだ。こうした不信感が払しょくされなければ、正常化には至らないだろうと発言しました。

 

« ECBは利上げを見送るべき | トップページ | 物価統制の強化 (中国) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16272975

この記事へのトラックバック一覧です: スイス経済の不透明感が増している:

« ECBは利上げを見送るべき | トップページ | 物価統制の強化 (中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ