« 下落リスクは住宅と国内需要の減速 | トップページ | フィラデルフィア地区の製造業景況指数(9月) »

2007.09.20

福井俊彦日銀総裁の発言(20日)

 福井俊彦日銀総裁の発言(20日)

   要  件  証券大会で挨拶

(発言概要)

 米国のサブプライムローン問題に関連し、金融市場の変動は、ひいては、わが国の経済・物価にも影響を与える可能性があると述べた。    

 金融資本市場や世界経済の動きについては

     引き続き注視していく必要がある

との考えを示した。

   

 今後の金融政策については、持続的な成長軌道をたどる蓋然性が高いことを確信し、リスク要因を点検しながら経済・物価情勢の改善度合いに応じたペースで徐々に金利水準の調整を行っていくと従来からの方針を繰り返した。

   

 米国経済については、景気の先行きについての

     不確実性が高まっている

としながらも、日本経済は今後も息の長い成長を続ける可能性が高いとした。

   

 サブプライムローン問題の金融システムへの影響についても、安定性に大きな影響を及ぼすとはみられないとの見方を示した。

« 下落リスクは住宅と国内需要の減速 | トップページ | フィラデルフィア地区の製造業景況指数(9月) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16513063

この記事へのトラックバック一覧です: 福井俊彦日銀総裁の発言(20日):

« 下落リスクは住宅と国内需要の減速 | トップページ | フィラデルフィア地区の製造業景況指数(9月) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ