« 円高に振れやすい展開か? | トップページ | 変動金利移行で問題化が拡大 »

2007.09.03

サブプライム住宅ローン対策(ブッシュ大統領)

 ブッシュ大統領は31日、ホワイトハウスにおいてサブプライム住宅ローンの借り手が返済遅延で住居を失うことのないよう支援する意向を示し、乱用的貸し出しへの取り締まり強化を表明した。

 一方で、「投機的な投資家」を救済する考えは否定した。

 ただ、投機的な投資家と

     払えないはずの住宅を買う決断を自ら下した借り手

を救済することは政府の役割ではないと言明している。

 連邦住宅局(FHA)に、中・低所得者で返済が遅れている借り手のローンを保証する機能を持たせ、住宅の差し押さえを回避し、低い金利でのリファイナンスを可能にさせる考えを説明した。
 
 サブプライム問題は根が深くなっており、中・低所得者の切り捨てもある程度見込んでいるようであり範囲が問題化する可能性もありそうだ。

« 円高に振れやすい展開か? | トップページ | 変動金利移行で問題化が拡大 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16326761

この記事へのトラックバック一覧です: サブプライム住宅ローン対策(ブッシュ大統領):

« 円高に振れやすい展開か? | トップページ | 変動金利移行で問題化が拡大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ