« 資産担保証券(ABS)のリスク | トップページ | 有志連合による制裁 »

2007.09.22

ユーロ高はインフレ抑制を維持するうえで有益

 コンスタンシオ総裁(ポルトガル中央銀行)の発言(21日)
    欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー

  場  所  フランクフルト

(発言概要)

 ユーロ高はインフレ抑制を維持するうえで有益だとの見解を示した。

 ユーロ相場の上昇はインフレを

    鎮める作用がある

と指摘、われわれはこの点を重視していると述べた。
 ECBの経済見通しに変更はないと前置きした上で

    基本シナリオのリスクは拡大した

とし、この先出てくるあらゆる情報を考慮して、適宜決定していくことになると語った。

 ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループが21日発表した9月のユーロ圏の製造業とサービス業の景気指数(速報値)はそれぞれ予想よりも低下し、これら2つの指数を合わせた総合指数も前月水準を下回った。

« 資産担保証券(ABS)のリスク | トップページ | 有志連合による制裁 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16529641

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ高はインフレ抑制を維持するうえで有益:

« 資産担保証券(ABS)のリスク | トップページ | 有志連合による制裁 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ