« 債券市場は利回り低下 | トップページ | 信用収縮は限定的 »

2007.09.05

リセッションを排除できない

(ロイターとの電話インタビュー)

 ジャンフィリップ・コティス氏の発言
   OECDのチーフエコノミスト

(発言概要)

 米連邦準備理事会(FRB)は住宅およびクレジット市場の混乱の影響が経済に及ぶのを阻止するために今月、25ベーシスポイントの利下げを実施すべきとの考えを示した。

 最新の発表する見通しには住宅の問題が織り込まれているが、成長率に実際どの程度影響が出るのか具体的な数字は示せないと述べた。

 われわれの見方は減速であり予想より大きな減速がある。そのため、われわれはリセッションを排除できない。

  

« 債券市場は利回り低下 | トップページ | 信用収縮は限定的 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16352043

この記事へのトラックバック一覧です: リセッションを排除できない:

« 債券市場は利回り低下 | トップページ | 信用収縮は限定的 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ