« M&Aに潤沢な資金を注入 | トップページ | ユーロ高はインフレ抑制を維持するうえで有益 »

2007.09.22

資産担保証券(ABS)のリスク

 スティーブン・ローチ氏は21日のでの講演
   モルガン・スタンレーのアジア部門会長

   場  所  香港

(発言概要)

 FOMCが18日に実施した利下げについて、住宅ローンの不履行が作り出した問題を解決するには不十分かもしれないと発言した。
 0.5ポイントの大幅利下げで問題が解決すると考えている人は

      あとで後悔することになる

と述べた。


 米国の不動産価格は恐らくあと数年下落し08年には全米レベルの住宅価格が近年では初めて前年比で下落するだろうと語った。

 資産担保証券(ABS)のリスクを認識していなかったとして各国の中央銀行も批判した。

 世界の金融システムの管理人はほとんど仕事もせず、大半の勤務時間中に眠りこけていたと突き放した。

« M&Aに潤沢な資金を注入 | トップページ | ユーロ高はインフレ抑制を維持するうえで有益 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16529570

この記事へのトラックバック一覧です: 資産担保証券(ABS)のリスク:

« M&Aに潤沢な資金を注入 | トップページ | ユーロ高はインフレ抑制を維持するうえで有益 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ