« 危機に対応する措置がない | トップページ | モルガン・スタンレーの第2四半期決算 »

2007.09.19

金利を引き上げないよう要請 (豪財務相)

 コステロ財務相(豪)は19日、国内の大手銀行に対し

     市場金利上昇

に合わせて利ざやを確保するために住宅ローン金利を引き上げないよう要請した。

 国内の大手銀行は非常に収益性が高く、政策金利は動いていないことから住宅ローン金利を引き上げる理由はないとの認識を示した。    

 世界的なクレジット市場での混乱で銀行間金利が上昇しているが、オーストラリアでは銀行が最終的に住宅ローン金利の引き上げで対応する必要が出て くるとの見方がでている。

 与党・自由党は、今年予定される総選挙で厳しい選挙戦を強いられると予想されるため、住宅ローン金利や住宅の取得環境などが政治的に 非常にセンシティブな争点になっている。

   

« 危機に対応する措置がない | トップページ | モルガン・スタンレーの第2四半期決算 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16503026

この記事へのトラックバック一覧です: 金利を引き上げないよう要請 (豪財務相):

« 危機に対応する措置がない | トップページ | モルガン・スタンレーの第2四半期決算 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ