« 原油先物相場は3日続落 | トップページ | 総額50億カナダドルの買収 »

2007.09.26

金融政策決定会合の議事要旨

 日本銀行は25日午前、8月22、23日の金融政策 決定会合の議事要旨を公表した。

 何人かの委員は

  データや情報の分 析をさらに深めたうえで、先行き、金融市場が落ち着きを取り戻し、経済・物価 情勢が見通しに沿って展開していくとの確信を持つに至った時点では、金利水準 の調整を先送りすることは適当ではない

と述べていたことが分かった。         

      

 これに対し、複数の委員は

  金融環境が実体経済に及ぼす影響を踏まえる と、当面の金融市場の状況について十分注意してみていく必要がある

と指摘した。
 そのうち一人の委員は

  市場の安定を図るための短期的な流動性供給と経済・物 価見通しに基づく中長期的な金融政策運営は、概念としては別の物であるが、金 融面のショックが実体経済に及ぼし得る影響は考慮する必要がある

と述べた。         

« 原油先物相場は3日続落 | トップページ | 総額50億カナダドルの買収 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16577581

この記事へのトラックバック一覧です: 金融政策決定会合の議事要旨:

« 原油先物相場は3日続落 | トップページ | 総額50億カナダドルの買収 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ