« ロシアへの資金投資 | トップページ | Y2Kファイナンスが解約停止措置 »

2007.09.12

欧州委員会が経済成長率を変更

 欧州委員会は11日、中間報告書を発表した。

 ユーロ圏の2007年の経済成長率見通しを2.5%と、5月時点の予想の2.6%から下方修正した。

 同修正では、08年の経済成長の勢いが若干弱まることを示していると指摘した。また、米国の住宅ローン市場の危機が

    世界経済に与える影響を数量化

するのは時期尚早であることは明白だとした。ただ、この混乱で、はっきりと景気下振れリスクが増したとの認識を示した。

 また、今年のドイツ経済成長率見通しを2.4%(従来予想 2.5%)に引き下げた。 フランスについても同1.9%(従来 2.4%)に下方修正した。

 一方、中国の経済成長が米国の景気減速を補うことから、世界経済は従来予想を上回って成長する可能性があるとの予想を示した。

« ロシアへの資金投資 | トップページ | Y2Kファイナンスが解約停止措置 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16421644

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州委員会が経済成長率を変更:

« ロシアへの資金投資 | トップページ | Y2Kファイナンスが解約停止措置 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ