« 値動きがグチャクグチャ | トップページ | 金利リセットによる差し押さえ増加 (米国) »

2007.09.19

米ドル急落のリスク

 資産家のジム・ロジャース氏とマーク・フ ェーバー氏の発言(18日)

 連邦公開市場委員会(FOMC)が利下げに踏み切った場 合

      インフレが加速し

米国内経済はリセッションに陥り、米ドルは 急落しかねないとの見解を示した。         

      

 ロジャース氏はFOMCがウォール街の友 人たちを救おうとするたびに

    状況は一段と悪くなる

と指摘した。

 バーナンキ議長(FRB)が現在よりも速いペースで紙幣をばら撒く ことになれば、お察しの通り、経済は深刻なリセッションに陥る。

 米ドルの価値 は崩壊し、米国債相場も急落を免れることはなく経済は問題を多く抱えることにな ると警告した。         

« 値動きがグチャクグチャ | トップページ | 金利リセットによる差し押さえ増加 (米国) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16497900

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル急落のリスク:

« 値動きがグチャクグチャ | トップページ | 金利リセットによる差し押さえ増加 (米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ